宇垣美里がダウンタウンなうでコーヒーぶっかけ事件について真相激白

スポンサーリンク

元TBSのフリーアナウンサー、宇垣美里アナウンサー(28)が12日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演し嫌いな男性のタイプを語り、進行役の「ダウンタウン松本人志さん(55)にキレられる場面があったとして話題になっています。

本音でハシゴ酒はタレントたちがお酒を交わしながらほろ酔いで本音トークを展開する人気企画ですね。

松本人志さんをキレさせたというのはいったいなにがあったのでしょうか?

この日は親友が登場し、宇垣アナの私生活を暴露し親友によると、性格的に周囲にはナメられたくないタイプだが好きな男性には逆にナメられるほど尽くす行動ばかりするのだとのことです。

以外にも尽くすタイプなのですね。

その後 苦手なの男性の話になり松本さんの逆鱗に触れてしまったのだそうです。

今回は宇垣美里アナウンサーのダウンタウンなう出演についてまとめていきます。

松本さんが強烈なつっこみ

宇垣アナの親友による暴露により世話を焼き過ぎるという指摘をされた宇垣アナは「料理は上手いほうが作った方がいいし、掃除は早い方がした方がいいと思って、全部やっちゃう。できることを全部しないと。嫌われたくないから」と説明しました。

たしかに家事全般やってくれると男性側は嬉しいですが やりすぎるとその男性をダメ人間にしてしまう可能性がありますね。

また理想の男性については「穏やかでちゃんと説明してくれる人で、あと、あんまりガタイが良くない人がいいですね」と明かしました。

それに対し普段から体を鍛えている松本さんが反応しているのに気がついた宇垣アナはすかさず「マッチョな人って物理的に…」と発言、それに対し松本さんは「俺をナメてんのか」と強烈につっこみを入れました

たしかにガタイがいい人は威圧感がありますからね…。

「コーヒーぶちまけ事件」にも言及

坂上忍さんが宇垣アナに、週刊誌で報じられた「コーヒーぶちまけ事件」について尋ね 宇垣アナは、ぶちまけてはいないとして否定していました。

コーヒーぶちまけ事件とはTBSの局アナ時代に宇垣アナが担当していた番組を降板になりそれを1週間かの直前に伝えられたことに対し上司にキレてコーヒーをぶちまけたと報道されていた事件ですね。

確かに一週間前はだいぶぎりぎりですね。

浜田雅功さんが話の相手が局のどういう立場の人物かを訪ねると宇垣アナは「プロデューサーの方と」と即答し松本人志さんは「超、怖い」とつぶやいたそうです。

宇垣アナの性格は男勝りでも有名ですね。

宇垣アナは「なかなか決着がつかなかったんです」と述べプロデューサーは宇垣アナのためにコーヒーを買ってくれていたそうで、そのコーヒーを宇垣アナは「あなたからもらったコーヒーは飲めませんとジャーッと捨てた。だからかけてないです」と真相を明かしました。

もらったコーヒーを目の前で捨ててしまうのもなかなかすごいですね。

宇垣アナは「内々で、私とプロデューサーの間の話が(外に)出ている時点で民度が知れるわみたいな感じがしたんですけど」と社内でのやり取りが外部に出たことに手厳しい言葉を残しました。

確実に局内に内部犯がいるのは間違いないですね。

ネットの反応

ツイッターではさまざまな声があがっていました。

勝気な性格が受けているようですね。

まとめ

  • 宇垣美里アナウンサーが12日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。
  • あんまりガタイが良くない人がいいですね」と発言し体を鍛え上げている松本さんが「俺をナメてんのか」と強烈につっこみ。
  • コーヒー事件の真相激白。

フリーアナウンサーになってからますます周囲にはナメられたくないタイプという性格が表にでてきている気がしますね。

その勝気でハキハキと物申す姿が視聴者に受けているのかも知れませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です